<< 般若心経 13 | main | 般若心経 15 >>

スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


般若心経 14

 

般若心経が大乗運動のプロパガンダの書だとすると34段以降も少しわかりやすくなる気がする。

33 故知
34 般若波羅蜜多 
35 是大神咒 是大明咒 是無上咒 是無等等咒
36 能除一切苦
37  真実不虚


故知。
故に知れ。これはとても強い言葉であって、この部分が般若心経で一番言いたい部分だろう。全体の結論の部分である。
故に知れ。
では何を知るべきなのか。
大乗の般若波羅蜜多は小乗の修行や個人的悟りとはまったく次元の違う事柄であることを知れ、と言っているのだ。
そしてみんなにわかるように言えばそれは咒なのだと。超越的な力を持った咒なのだと。

試訳 2
故に知れ。般若波羅蜜多は小乗の修行や悟りにはない超越的な力があるのであり、それはあなた方にわかるように言うと咒なのだ。それも最高の咒であり、一挙にすべての苦を取り除くことができる。般若波羅蜜多は小乗の概念のように虚妄なものではなく、真実なのだ。




スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • 08:03
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM