<< 般若心経 9 | main | 失敗について 2 >>

スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


失敗について 1

 「失敗」について考えてみたい。
ふつう「失敗」は、人生においては後退であり、できればしないほうがいいものと思われている一方で、失敗こそは人生において将来の大きな実りへむけての礎となる貴重な経験と人は言う。いわゆる失敗をした人に向けて、はげましをこめてしばしばそのように言われる。
どちらが本当なんだろうか。
まず人はどのような事柄に対して「失敗」という言葉を使っているのか。結構多様な事柄に対して同じ「失敗」という言葉を使うために「失敗」に対する見解が異なってしまっているのではないだろうか。「受験に失敗を重ねる」のと、「ロケットエンジンの開発に失敗を重ねる」のとはかなり異なった事態ではないだろうか。

スポンサーサイト

  • 2017.03.30 Thursday
  • -
  • 00:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM